奨学金償還支援制度

奨学金の償還支援として助成金を交付することにより、奨学金を利用して進学した方が地域に戻ってきやすい環境を整えるとともに、町外からの移住・定住を促進するため、平成29年4月から奨学金償還支援制度を開始しました。

対象となる方

(1)町内事業所等に就業中若しくは当該年度内に就業を希望又は就業が見込まれる満30歳未満(認定申請年度の4月1日現在)の者で、対象となる奨学金の貸与を受け償還中又は償還予定である者

 <対象奨学金>

  • 枝幸町育英資金貸付条例に定める奨学金
  • 公益財団法人北海道高等学校奨学会奨学金規定に定める奨学金
  • 独立行政法人日本学生支援機構法に定める第一種学資金及び第二種学資金

(2)町内事業所等に就業後5年以上継続して勤務する見込み、かつ町内に定住する見込みである者

助成金額・助成期間

一年間の奨学金償還相当額(18万円を超えるときは、18万円を上限とします。)を、交付要件を満たした月から10年間を限度として助成します。

交付要件

  • 町内事業所等に就業していること。ただし、季節雇用者及び求職者においては、就業していない期間があっても町内事業所等で就業が見込まれる者については、就業しているものとみなす。また、事業所等内の移動による通算3年以内の町外勤務の場合については、町内事業所等に就業しているものとみなす。
  • 認定者となった日から継続して町内に住所を有していること。ただし、前号に定める町外勤務の場合は、継続して町内に住所を有しているとみなす。
  • 奨学金の償還に対する助成を他から受けていないこと。
  • 町に納付すべき町税、分担金、使用料その他の滞納がないこと。
  • 奨学金の償還に滞納がないこと。

申請手続き

認定申請書を役場へ提出(初年度のみ)

(提出時に必要なもの)

  • 枝幸町奨学金償還支援事業認定申請書(様式第1号)
  • 雇用通知書又はこれに準ずるもの ※就業中の方のみ
  • 奨学金償還証明書又はこれに準ずるもの
  • 卒業証明書
  • 印鑑

認定決定した後、年度末までに交付申請書を役場へ提出(毎年度)

(提出時に必要なもの)

  • 枝幸町奨学金償還支援事業助成金交付申請書(様式第5号)
  • 在職証明書(様式第6号) ※認定初年度は不要
  • 住民票の写し
  • 税等収納状況確認同意書
  • 奨学金の残高証明書又は償還状況が確認できる書類
  • 奨学金の償還証明書又はこれに準ずるもの ※償還額の変更がある場合
  • 印鑑

交付決定後、役場が定める期日までに交付請求書を役場へ提出(毎年度)

(提出時に必要なもの)

  • 枝幸町奨学金償還支援事業助成金交付請求書(様式第10号)

申請・問い合わせ先

水産商工課 商工労働グループ
電話番号:0163-62-1238

奨学金償還支援事業(枝幸町サイト)

子育て応援情報

「子育てハッピーNAVI」をシェアしよう
  • つぶやく